忍者ブログ

ゲームばかりしているエルアキ☆ブログ

エルアキ☆公式ブログ

HOME ≫ Category 「ウィザードリィ」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

≪ 前のページ |PageTop| 次のページ ≫

ファミ通に掲載されたファミコン版のウィザードリィの紙面広告

1988年のファミ通に掲載されたファミコン版のウィザードリィの紙面広告をゲット!やったぜー。

武具の絵がかっこいいヽ(*´∀`*)

拍手[0回]

PR

Wizrogue 終わってた

ウィザードリィとローグを組み合わせたゲーム「Wizrogue」。いつの間にかサービス終了してたw

というか、サービス開始から1年もたなかった!すごいな、さすが岩原!君がかかわるとろくなことが起きない。
2014年12月に始まって、2015年10月30日に終了。逆に何でこんなに早く終われるんだ!!?w 相当なバグがあって、ずっと放置してたとか。もーなんなんだろ。

拍手[0回]


こ から始まることわざ

後悔先に立たず

今日はウィザードリィするぞ、と思っていながら、少しガンダムオンラインやろうと思ってやったらガンダムオンラインしかプレイしていないことに後から気づいて後悔するさま

なぜだー

デイリーミッションがあるからだ。デイリーミッション恐るべし。

拍手[0回]


よ から始まることわざ

嫁の居ぬ間にウィザードリィ

嫁がいたらテレビの音や突然の会話介入で集中してウィザードリィできないので、いない間にウィザードリィをしてしまおう、ということわざ。

あ、メール入ってる・・・

拍手[0回]


とあるウィザードリィプレイ日記作家の妄想

私の仕事はウィザードリィのプレイ日記を書くことだ。プレイ日記を読者に公開し、読者が払った金額の30%を貰える契約になっている。
そのためにはウィザードリィをプレイしなければならない。今日も朝からウィザードリィをプレイした。ウィザードリィのプレイは仕事をすることと同じくらい疲れる。そのため、昼食を取ったあとは昼寝をして、起きてしばらくしたらまたウィザードリィをするのである。
夜は少し気分転換にガンダムオンラインをプレイする。たまに違うゲームをすることにより、気分もリフレッシュ。そして新しいアイデアが生まれたり・・・生まれなかったり。
そんなウィザードリィ三昧の日々を送る私だが、たまに昔の仕事のことを思い出したりする。いわゆる普通の仕事をしていた時代だ。あのころの私にとってウィザードリィは趣味だった。いつかウィザードリィで飯が食えたらいいなぁと思っていたあの時代。あのころと今と、どっちが私にとって幸せなのだろう?とたまに考える。
あのころはボーナスもあったなぁー、とか。金銭的には昔のほうがいいよなー、とか。でも今の生活は人間関係のいざこざみたいなのは無いからいいよなー、とか。そんなことを考えていたら、私は高橋名人と同じような道をたどったのではないだろうか、と思ってみる。同じというのはおこがましいが、高橋名人も会社員を辞めて、名人という肩書きでがんばっている。ゲームという世界でがんばっている。いいじゃないか。うらやましいじゃないか。そんな世界に私も入ってきた。

18時。パーティが全滅した。やってしまった。
セカンドパーティは育てていなかったが、ちょうどそんな感じのメンバーがいたので集めてレベルを上げる。装備を整える。
19時半。全滅したパーティを回収し、全員を生き返らせることに成功。なんとかうまくいった。もっと時間がかかるかと思ったが、案外早く立て直せた。固定敵が出ない場所での全滅だったのでなんとかなったな。少し疲れたので休憩を入れよう。

拍手[0回]


オートマップについて考えてみた

昔のデュマピックは座標と向きがわかるだけの呪文だった。
今のデュマピックは見下ろし型のオートマップが表示されるようになった。
ふと、昔のほうが良かったなぁと思ってみたりした。
オートマップになってから、マップを見る時間が多くなった。オートマップを使うと、ゲーム感が強くなるんだよなぁ。なので、昔の座標と向きがわかるだけのほうが、実際の画面をより見て良いと思うんだよなぁ。
そんな気がしてきたので、ジャバダリィあたりで、オートマップ無しでプレイしてみるのもいいかなぁと思った。たしか選択できたはずなので。

拍手[0回]


Javardryの紹介

どこをどう調べたか、いつの間にかPIXIVのとり夫さんのページにたどり着き、そのとり夫さんは自分が描いた絵を使って、ウィザードリィクローンゲーム「Javardry」を作ったのだという。
ふむ、絵がめちゃくちゃうまくて、なおかつプログラムも出来るのか。

天才じゃないか!

そんなとり夫さんが作ったJavardry、なかなか評価も高いみたいです。

少しやってみましたが、ユーザーインターフェース、操作性もよく、てきぱき動いて非常に良いですね。
懸念だった音楽もちゃんとあり、(しかもかっこいい)普通に遊べちゃいます。いやはやすばらしいですね。
音楽といえば、敵を全滅させたときの声が怖いのですがw キャー!みたいな叫び声がw
まあ慣れれば大丈夫。
で、これ、五つの試練みたいに、シナリオを追加できるみたいです。
Javardry THE KING ver2.00というシナリオも公開されているようです。
おや?リンクを追っていくと、聞いたことある名前がw あの人もこれをプレイ済みなのか。
というわけでJavardryの紹介のご紹介でした。

拍手[0回]


忍者アドMAX

楽天

アマゾンさん



PS3

ブログ内検索

PS2 ▽

エルアキ☆プロフィール ▽

ゲームボーイ ▽

PS ▽

Wizardry-online ▽

カウンター

人目の訪問ありがとう!

エルアキ☆

ツイッター

PCゲーム

復刊ドットコム

最新コメント

[07/14 エルアキ☆]
[07/14 名無しのリーク]
[07/09 めい]
[07/09 エルアキ☆]
[07/08 めい]

≪ 前のページ |PageTop| 次のページ ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【エルアキ☆】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog
Admin§Write