忍者ブログ

ゲームばかりしているエルアキ☆ブログ

エルアキ☆公式ブログ

HOME ≫ Entry no.331 「カルドセプトDSネット対戦」 ≫ [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326]

≪ カルドセプトDSネット対戦 |PageTop| THE LAST BATTLE OF ニンジャのやる気が無くなった件 ≫

カルドセプトDSネット対戦

昨日の夜、4人の40ターンで対戦しました。

1時間半もかかりました。つかれた・・・
4人対戦は時間がかかるのであまりよくないですね。
3人だとわりとさくさく進んでいい感じ。

しかし、4人対戦の方が面白いのも事実。どっちを選ぶかはあなたしだい。

昨日のメンバーはこちら。
shingo     5thブレイブ ポイント1319
!エルアキ! 5thブレイブ ポイント1310
Nyao  2ndブレイブ ポイント1666
ジヨウスター 1stブレイブ ポイント1735

今回注目すべき人物はshingoさんです。
彼のブック(デッキ)がすごかった。
オーディンランス2枚にドレインマジック2枚。どっちもうらやましいカードだ。俺はまだどっちも持ってないっちゅうねん!ソウルスチールも有効だということが今回彼が使ったことでわかった。
そして彼のブックは風デッキ。デュラハンを筆頭に、パラディン、シムルグ、ミルメコレオなど、使えるカードが盛りだくさん。うーん、豪華&うらやましす。
ボージェスも持ってたな。ボージェスとファイターを持ってたのが、、、わかってるねぇ(笑)ここら辺マニアにしかわかりません。めちゃくちゃ強いわけじゃないんだけど、置かれると何気に邪魔w イビルブラストも当たり前のように持ってました。まあ、とにかくメリハリのハリの部分が張ってるんだよねーこの人のブック。強いです。

だがしかし・・・昔俺もこんなブック組んでたなぇ。風つええ!ってことで風中心ブック。今の俺はそこまでしないけど。

で、この人。間違いなく昔からのカルドセプトファンです。同じ匂いがぷんぷんするぜぇー!レートは低いのだが、使えるカードがちゃんとわかっている。まだプレイ時間が少ないからレートが低いんでしょう。3人の中で一番の力強さを感じました。

まあ、なにはともあれゲームスタート。
序盤shingoがリード。ドレインマジックを使い周回ボーナスを手に入れたNyaoやジョウスターから魔力をドレイン!Nyaoもドレインマジックを使うがやや及ばず。
shingoが東の風の土地3つを占拠。これを期にshingoがどんどん伸びる。後の3人置いてきぼり。このときの勢いは物凄かったです。ソウルスチールを使い、何もしなくても魔力が増える。2位と1000以上総魔力を引き離す。
Nyaoはshingoから魔力を吸い取られ思うように動けない。ジヨウスターは序盤最悪でした。スタートの時点でクリーチャーカードなし。その後もなかなかクリーチャーカードが入ってこずぜんぜん土地が取れない。エルアキは東の水の土地を2つ取り、あとは東の火や東の火の土地をばらばらに1つと西の風が1つほど。

中盤。singoのデュラハンが暴れまわる。エルアキは防いだが後の2人のクリーチャーが犠牲に。3体ほどクリーチャーが倒される。最後にデュラハンの土地を風に変え、風の連鎖を作る。
東のshingoの土地をエルアキが奪取。そのまま隣の土地も破壊。shingo帝国崩壊の兆し。
エルアキの水のアイスサラマンダーがレベル4に。その土地にNyaoが止まる。Nyao大ダメージ。これを期にエルアキトップへ。

終盤。shingoがなかなか回復できない。ジヨウスターがちゃくちゃくと西の森の土地を手に入れる。4連鎖までつくり、一つをレベル4に上げる。ジヨウスターが2位に上昇。

最後のターン。エルアキが4400でトップ。shingoが3200で2位。ジヨウスターが3000で3位。Nyaoが1600で4位。エルアキがジヨウスターの土地にいるデコイをスクロールで破壊&魔力吸収。ジヨウスターの最後のダイス。着いた先はぴったり城。レベル1の土地を一気にレベル5まで上げる!総魔力4000。エルアキに後一歩届かず。ここで終了。

結果発表



また勝たせてもらいました<(_ _)>
いやーさすがにビギナーモードとは違って、持ってるカードも使う戦術も一回りも二回りも上手でしたねー。
特に印象に残ったのがshingoさんです。序盤は手が付けられませんでしたからw
だが、完璧なブックなど存在しない。ちょうど僕のブックが対抗できるブックでした。ラッキー♪
Nyaoさんは今回良いとこなしでしたね。トップにあがることもなく、ダイスを振ると僕の高額な土地に止まるなど今回は散々でした。
ジヨウスターさんはなかなか侮れません。レートの高さが彼の実力を物語っているような気がします。序盤はクリーチャーカードがぜんぜんでないという不運に見舞われますが(武器入れすぎだろ(笑))中盤から着々と力をつけて、ラストで危うくまくられそうになりました。彼のポテンシャルは相当高そうです。マサムネをブックに取り入れているのがなんだかプロっぽく感じました。オーディンランスを持ってたらどうしてもオーディンランスを選んじゃうんですよね。いやオーディンランスじゃなくてもクレイモアでもいいはずです。だが、あえてのマサムネ。渋いです。(単にクレイモアもってなかっただけでしょうか?(笑))彼が序盤で土地を取れていたら・・・結果が変わっていたかも知れません。

とまあ、こんな感じでなかなかみんな個性があって面白かったです。
それではまた次の対戦でお会いしましょう。

拍手[0回]

PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

忍者アドMAX

楽天

アマゾンさん



PS3

ブログ内検索

PS2 ▽

エルアキ☆プロフィール ▽

ゲームボーイ ▽

PS ▽

Wizardry-online ▽

カウンター

人目の訪問ありがとう!

エルアキ☆

ツイッター

PCゲーム

復刊ドットコム

最新コメント

[10/15 エルアキ☆]
[10/13 キリリ]
[07/14 エルアキ☆]
[07/14 名無しのリーク]
[07/09 めい]

≪ カルドセプトDSネット対戦 |PageTop| THE LAST BATTLE OF ニンジャのやる気が無くなった件 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【エルアキ☆】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog
Admin§Write