忍者ブログ

ゲームばかりしているエルアキ☆ブログ

エルアキ☆公式ブログ

HOME ≫ Entry no.1524 「とうとう終わりを告げた龍の邂逅」 ≫ [1529] [1528] [1527] [1526] [1525] [1524] [1523] [1522] [1521] [1520] [1519]

≪ 日本は民主主義なのに、学校で共産主義的な教育をしちゃあ駄目だよなぁ、とふと思う。 |PageTop| 無題 ≫

とうとう終わりを告げた龍の邂逅

皆さんいかがお過ごしでしょうか。エルアキ☆です。
ついに長きに渡り連載してきた龍の邂逅プレイ日記が終わりを告げました。いやー今回も長かったですねー。
でもシナリオが面白かったので、そんなに長いとは思いませんでしたよ。叢雲さんやりますね!
さて、毎回あとがきのようなものを書いているのですが、今回は書かないことにしました。書かないことにしたといいつつ、書いているのですが(^_^;)。つまり、あれは最後の動画で終わりたかったんですよ。最後あとがきで終わりたくなかったので、あとがきは削除しました。削除したと言いつつ手元にあるので、これはどこかで発表したいな。ということは、ここかということで、とりあえずこの場であとがきで書く予定だったものをのせておこうかと思います。(あくまで下書きと言う感じなので、あまりハードルを上げずに見てもらえればと思います。)

あ、そうそう。土日と月曜3日連続100ヒットオーバーで(ホームページを訪問してくれた方)ありがとうございました。最終回とはいえ、そこまでアクセス数が伸びるとは思っていなかったのでびっくりしました。うれしいびっくりありがとうございました(^o^)/

▽つづきはこちら

Excellent!(素晴らしい!)
ただ一言、このシナリオについての感想です。このシナリオの素晴らしさを言葉で表現するのは難しい。適切な言葉が見つからないほどこのシナリオはウィザードリィらしく、ウィザードリィを超えている。

俺は何を言っているんだ?

良くわかんないですね。まあ、とにかくこのシナリオすばらしすぎます。マップ、敵の強さ、謎解き、それら全てのレベルが高い。
マップについてだけ一言。
マップの構成はすばらしいと思います。
マップの構造としては、遠回りをしてショートカットオープンというものですが、あからさまにわかる場所に繋がるというものではなく、「ここに繋がるのか!」と、びっくりするようなこともありました。非常に練られたマップ構造です。
マップには攻略に意味のある場所と意味の無い場所が出てきます。
意味の無い場所は確かに存在するのですが、そのマップがいかにもウィザードリィっぽいマップ構成だなあと、あとからマップを見直して思いました。
例えば西の塔3階の南~南西のマップ。ここはほとんど来ても意味が無い場所です。しかし、このマップ。なんともウィザードリィっぽい。うーん、いいなぁ。このマップを見てうっとりするのは僕ぐらいでしょう(笑)
何よりこのシナリオのマップのすばらしいところは二つの塔が中央通路でつながってるのが凄いじゃないですか。これを思いつくだけでもかなり凄いと思いますよ。何か元ネタがあるのでしょうか?マップ攻略的にも中央通路を使う場面もありますし。これが凄い。

7階から10階にかけての構造がこれまた凄かった。複雑すぎてなかなか理解するのが難しいですが。

ちなみにこのシナリオ名は「龍の邂逅」ですが、エルアキ☆オリジナル設定のせいでアリシアのセリフなどをかなり修正しました。龍の邂逅を普通にプレイすればこのシナリオ名の意味もちゃんと理解できます。ということで、次にプレイする人への配慮も残しておきました。

何はともあれ8ヶ月に及ぶプレイ日記が無事終わってよかったです。

拍手[2回]

PR

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

忍者アドMAX

楽天

アマゾンさん



PS3

ブログ内検索

PS2 ▽

エルアキ☆プロフィール ▽

ゲームボーイ ▽

PS ▽

Wizardry-online ▽

カウンター

人目の訪問ありがとう!

エルアキ☆

ツイッター

PCゲーム

復刊ドットコム

最新コメント

[10/15 エルアキ☆]
[10/13 キリリ]
[07/14 エルアキ☆]
[07/14 名無しのリーク]
[07/09 めい]

≪ 日本は民主主義なのに、学校で共産主義的な教育をしちゃあ駄目だよなぁ、とふと思う。 |PageTop| 無題 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【エルアキ☆】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog
Admin§Write